hot
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

ウマと話すための7つのひみつ

1,430円

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

---------------------------------------------- 文と絵:河田桟 デザイン:タカハシデザイン室 B5変型判 48ページ ISBN 978-4-03-435170-3 本体1300円+税 発行所:偕成社 ---------------------------------------------- 子どものための「馬語」入門書。 馬とコミュニケーションをとるための秘密が書かれた絵本です。 ---------------------------------------------- 本の詳細情報(偕成社) https://www.kaiseisha.co.jp/books/9784034351703 「あとがき」より 動物と話せたらいいなあ、と夢見るこどもは多いと思います。わたしもそういうこどものひとりでした。空想するのも楽しかったですが、わたしは〝ほんとうに〞動物と話したかったので、その方法がわからないのが少し残念でした。 やがてわたしは馬と出会い、その存在に響きあうものを感じて、与那国島で馬と暮らすようになりました。島には、ほぼ野生状態で生きる馬たちがいます。わたしの相棒となったカディも、もとは野生の生まれです。そうして自然のなかで馬の世界に入りこみ、長い時間をともに過ごすうちに、馬たちのユニークで豊かなコミュニケーションのありかたが見えてきました。しぐさひとつひとつの意味に気づくたび、わたしは驚き、笑いました。まるで馬からたいせつな秘密を教えてもらったみたいに感じたのです。 人と動物の関係は、これから大きく変化していく気がしています。その未来を馬とともに歩むかもしれないこどもたちに、わたしが教えてもらった秘密を手渡せたらうれしいです。 ----------------------------------------------

セール中のアイテム